満月の夜に魑魅魍魎。

もういいや、テーマとか何とか。
適当にぶつぶつ言っておくw
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP
シャルキィロマ!!
JUGEMテーマ:音楽

うわ、再起動しますか?「ハイ」って言ってないのに今まで書いてたの全部消えたー、ってことで改めておはようございます。いや、勝手に更新しといて勝手に再起動かけるとか自分勝手にも程があるだろ?と思ってる次第。いや更新してくれてもいいんですけど、残して置いて欲しかったなぁ、書いたこと。ご飯作ってる間に勝手に再起動されたんで保存出来ないっつーのね。途中まで書いてたのに・・・。

ということで。改めまして本日は音楽の話題。
SharkiRoma/Vayu sharki というアルバムを聴きましたよ。
何がどうって「捗る、いろんなことが捗る」グダグダに飲んで帰ってきて寝倒れて・・・起きたの2時半でそっから聴き始めたんですけどね。なんだこのヤル気のスイッチの押され方はという感想。1枚目より更に極めた感高いです。
なんていうのかマジで国境超えてくれ、絶対越えるわと思わせる1枚。超越。というのも音だけでここまで惹きつけるというのはかなり久々に聴いたかも。その昔ラビ・シャンカールを聴いた時に似た感じかなぁ。歌詞がないものにあまり感銘を受けることは少ない人種(私)にとってこりゃ一種の革命的な宣戦布告キタコレです。
なので聴き始めて音最大(世間にとっては真夜中、近隣諸国ごめんなさい)にして洗い物やら料理やらしちゃってましたね。換気扇の音に負けない程度の音量で聴いてました。

昔から思ってたことなんですけど、音楽って真面目に聴いて何か書くってかなり難しくてBGMまで下げることもなく何かをするときに後ろから押す感じのものに関してはやっぱりスゴイなと思えるわけです。スポーツ選手が練習の時やら試合前に必ず聴く曲とかよくそんな話題でますけど、これは日常に生きる種類なのかなとか思いますよ。今度はぜひライブで味わいたいかもです。

オススメの一枚となりました。





マイ・フェイバリット!定番にしちゃいましょ。おめざはこれで。いい音楽をありがとう。感謝。
| ありがとう!! | 07:52 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
ハロワに行ったんだが。
JUGEMテーマ:日記・一般
 
今日は格別ひどい状態でしたな。早朝近所のコンビニでヨーグルトドリンクを買って。さて帰ろうと思ったらすでにゼーゼー息が上がっちゃう状態。足も進まない。

仕方なしに徒歩30秒の距離で3回休憩。

う?この状態で行けるのか?という疑問。
そして状況は貧血だなぁと。両手がビリビリ痺れてて視界が暗くめまいがする。
這々の体で帰宅。

9時〜9時20分という受付時間なので、早めに家を出ようと思ってたのにムリ。
電話したら、時間は過ぎても大丈夫だけど日程変更はそれなりの証拠が必要ですと!
医者に行った証拠とかですな。

いや医者にまでたどり着かないってば。

仕方ないので家で2時間ほど休んで、ゼーゼーが収束したので最寄りの大通り(片道一車線だけど)よりタクシーゲット。

そして中に入って・・・・あららら、これはヒドイめまいじゃないっすか、って階段に座り込んでゼーゼー言ってたら通る人がみんなこっち見ながら通るし。

こっちみんな!wwヽ(`Д´)ノって気分で。そりゃみるっつーのな。

10分ほど休憩して受付へ。遅延した事情を説明して、結構人多かったのに10分弱で完了。いつもなら職業相談に立ち寄り何か案件ないか訊いてから帰るんだけども〜無理で2階をスルーして1階へ・・・帰りは電車とキメていたのでお金持ってないし、あったらつかっちゃうからカード(CDクレカとも)も持ってきてないし。ところがだ、1階の出口出たところで撃沈。目の前真っ暗系。これヤバイと。一応冷静になろう自分で階段に座る。ぶっ倒れたら大怪我に至るのは知ってるし。ムリは出来ないけど金もない。ヤバイヤバイ。どうしようと考えた末に・・・近隣に勤務してる年下のお友達の女子にメール。速攻返事来たかと思ったら、それに返事書いている間に本人がすっ飛んできてくれた。本当に走って来てくれた。嬉しかった。

ポカリスエットくれてお金貸してくれた(涙)。感謝に耐えない。そしてタクシーを目の前まで誘導してくれて見送ってくれた。お陰で無事に家に到着したんだけど。もうダメ。

ちょっとマテ。この状態で仕事とかの面接とか入ったらいけるのか?なぁ行けるのか??って話だよなぁ。いろんな意味でどうしたらいいのか悩ましいな。在宅の仕事とかないのかなぁ。とか思っちゃうよ。

ふぅ。
| ありがとう!! | 03:32 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
死ぬw
JUGEMテーマ:日記・一般
 
早く仕事しろ!とか別れろ!とか。
「昼の仕事ちゃんとしたほうがいいぞ」
とか言ってくれた人がいたり、

いやさ、できるならしたいさ。

この年令キツイな。

一生懸命なんだけどさ、明日も生きるよ。
死ぬわけにはいかないのよ。


今達郎様の「忘れないで」を聴きながら演歌かよwとか言いながら泣いてる。

てか蚊に食われたw
悔しいな。




| ありがとう!! | 20:55 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
医者は人だぞ。
JUGEMテーマ:日記・一般
 
実はステイプルも糸もとるのは土曜日だったんだけどさ。金曜日に行ったのね。土曜日はやはり混んでるしとかまあ、先生もそういうし。なので金曜日に行ったのさ。

わずか10分程度ですべてが終わって、「なんかあったら迷わず来てください」「来ないにこしたことないですねww」とか言いながら最後の診療が終わった。

今日土曜日だけど、なんてゆーのか、救急で診てくれた先生がいるのは知ってるんだけど、午前は普通の診療だしなとか思い。さっき電話してみた。

電話受けた人が救急でもないし、なんだよ?的な対応。「は?誰に用ですか」とか言うし。「いや、本当は今日行こうと思ってたんですけど、昨日行って終わっちゃったんでお世話になった先生に一言だけお礼言いたいだけです」「は??」「家が遠いんですけど通ってて最後の最後は違う先生で終わったので、。今日いますよね??」「・・・??」

だって救急で運ばれた時にいた先生でその後もずっと診てくyれてて。おまえら事務方より知っとるわwとか思ったり。

「・・・少々お待ちください」・・・キター先生。「昨日来ましたね、結局金曜来たんですよねぇ」「あ、混んでるので、金曜にしましたよ」「どうですか?抜糸もステイプルも全部取ったと思いますけど、痛くないですか?」「ああ、今のところは大丈夫です」「よかった。でもなんか起きたらいつでもきてください、時間かかってごめんね」

・・・泣ける。

本当は一週間程度で何とかなるんじゃないか的な怪我だったのがマジでガキガキ傷の中身ゴキゴキ。一回塞いでもなか挫滅って怖いww3人の先生かかりで感染症もなく本当にありがたいくらいに綺麗に終了。


あのさ、病院ってさ、評判でもなんということでもなくさ、自分が信用して、どんだけ食い下がって話するか?なんだよ。評判悪いとかいろいろ聞くけどなぁ。私はね、自分がそういう目に遭ったとこしか思わないよ、先生を信用しよう。できない病院なんか行くなよな。私は救急で運ばれてそこで対応してくれた先生たちが本当に向き合ってくれたので本当によかった。ありがとうとしか言えないわ。
| ありがとう!! | 15:35 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
3日で2回救急搬送されるとか・・・
JUGEMテーマ:日記・一般

お暑うございますなぁ。いやはや体力も落ちがちで。それ以前に5月6月の無茶が祟り、先週ぶっ倒れました。

3月末で仕事をリタイアしたわけですが、まあね、あれやこれややりたいことをやっておりましてですね、そうこうしているうちに7月に入りまして。早々にぶっ倒れるっていうね。しかも2回。

さて、初救急車&初ER。1回目、当直医ではなくERの先生がいる病院に搬送されたんですけど、いやぁ、マジでERの先生ハンパない。というかいうことすること的確過ぎて感動すら覚えてしまった。まあそんな余裕はありっこないんですけどね。

その3日後にまたもや別件救急搬送。それは頭に怪我をしたんだけど、別の病院。意識を完全失ってしまってて気づいたら救急車の中。気付いた時に思ったこと。

「ま・・た・・・・か!!」

で、それは治療をしてもらい何針も縫ってフラフラで夜帰宅。
その2日後に最初に搬送された病院での診療が入ってたので出向く。ERに入ってた先生の本所属は消化器内科。

先生、頭を見た瞬間に「それどうしたんですかっ!!」カクカクシカジカ説明をしたら、搬送先の病院でどんな検査をしたかを訊かれる。首を傾げて「・・・・」無言て。

おもむろに向き直り言ったこと。「怪我はたいていの場合は治りますけど、問題は通常の状態で意識を無くして倒れたということです。その原因を究明しないと同じ事が起きてもおかしくないし、場合によってはもっと大変なことになりますから徹底的に診ましょう。貧血起きてる数字じゃないんですよ、検査の結果は。原因は他になにかあるはずですから」

脳から心臓から動脈から全部診るっていうね。

もうついていきます、としか言いようがないですね、こりゃ。

ではまた。
| ありがとう!! | 18:04 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
究極を感じる。
JUGEMテーマ:音楽
JUGEMテーマ:日記・一般
 
 気づかないことが多いのを知ってはいましたが。究極のいじめられっこっているんだなぁと思うわけです。でもいじめられっこがヒーローになる日がきっとくるって信じてたりする。なぜ最近急激に好きになったのかなぁと不思議だったんだな、自分的に。楽曲のジャンル的にはまずないんですけどねぇ。

「フィリー・ソウルは私の中にはない」
それなのになぁと。
サザン・ソウルは実は音は頑丈だけど、歌詞女々しいのね。
そこのギャップが大好きだったりしたんだけど。


・・・あ、歌詞かよってなりましたね。夢や希望があり、目の前の嫌なことなんか糞食らえ的な。軽快なリズムで遊びましょ的な。

まあ才能が価値だったり、勝ちだったりするのはもちろんだけど。
いや、「すげー!!」って思ったことはあったの、生で観たし。だけど、好きって思えたのここ数ヶ月。
「きっと好きでしょ、間違いないでしょ」といってくれた人に感謝しますし、再び聴く機会を与えてくれた人に大感謝。自分でもアルバム買ってるし、何度も聴いてるのになんだろうなぁこれ。
タイミングなのかもなぁ。お蔵入り祭りさせててごめんなさいなのだ。

もしかして:今なん年かぶりに自分が夢を持ったり見たりしてるからかもしれないです。「んなことねーよ」と言いたくない気分なのかも知れないですね。夢は持っていよう、いつかなんとかなるししようねって思ってるせいかもしれない。じゃないとなぁ。


| ありがとう!! | 00:39 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
とあるタクシー運転手との会話。
JUGEMテーマ:日記・一般
 
ここでは書いてないかな。多分書いてない。
私はパニック障害を持っていて満員電車に乗れない。リーマンとしては絶望的な状態。どうなるかというと、震えがきて力抜けて、体が支えきれず、冷や汗ダラダラ。もう座ってる人とか見るのよ。多分ヤク中とか思われてるかもなぁとか思ったら悪化w最悪の場合、座り込みたいけどスペースもないってゆーね。

で、毎朝満員電車を避けるために二駅先の始発駅に歩いて行くんだが。今朝寒くてさ。タクろうと思って手を挙げたら運悪く回送。げっ、この時間空車少ないんだよなぁって思ってたら止まってドア開けた。「どこまで?近ければ行きますよ」近い近い超近い。

バックミラーで顔見ながら「何かありましたか?」…顔怪我してっしなぁwそりゃ聞きたくもなるよな。「いやいろいろイヤになること多いですね。パニック障害あって電車に乗れなくなったりとか」

ここから運転手さんの持論スタート。
「あのね、人間ってーのは多かれ少なかれ障害持ってるんですよ。クリエイターって呼ばれている人間に至っては持ってのほかです。差別的な意味じゃなくて知り合いにも多いですよ。「なんなのオマエ!!」って言いたくなるような人間だけど、才能絶大な人とかね。でね、我慢をして生きるのは子供時代で終わらせたらいいんですよ。あとは自由に生きてください。泣いても笑っても人生の長さは一緒です。だったら笑って生きてください。泣くのも寝るのも体力が要りますけど、笑うのはタダみたいなもんです。だったら笑って生きた方がお安いので笑っててください。あといい人にならなくていいです。ボク思うんですけど他人が『あの人良い人よね』って言う時ってその人にとって都合のいい人なんだろうなぁって思っちゃったりしますよ。ひねくれてるかもしれないけど。もう少しいうと、人間って才能が隠されてる場合があります。気づくか気づかないかだけの違いだと思いますよ。もう少し自分を信じて、嫌なこと辞めて好きなコトだけに集中できるように自分で持って行くとかすると随分と変わりますよ」

たかだか10分弱の行程だったけど。この運転手さんの車乗ったの二回目だなぁって思った。多分前は違う種類の話したと思うんだけど。声が声優並みに素晴らしいので覚えてた。

ありがと。わずか800円でいいお話聞かせてくれて。
| ありがとう!! | 10:37 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
小田急のチケットもらったー!!
JUGEMテーマ:旅行
 
来年1月に箱根行くんだーって言ったら小田急の株主チケット戴きましたっ。
その人は新宿までしか使うことがまずないというので150円×6で900円。
お得感半端ない。
毎年2枚とかタダでくれるのですが、今年は3人で行くって言ったら6枚。
なので普段その人が使う料金で買取という話で。

箱根はあの事件以来足が遠のいているんだけどさ。
1年経ったし行ってみるかって感じ。
別の温泉でもいいんだけど、露天の数が多いのと天ざるが殊の外ウマイ。
1500円なのに大海老天2本と野菜天がてんこ盛り。
飲み物は若干お高めでもそばシェアで板わさとかたこわさびとかで飲むわけだよ。
風呂あがりのビアは自販機で買えば安いし、テラスでタバコ吸いながら飲むんですよ。
この時期は紅葉がいいんだけど、1月にキメたのです。
人多いしね。

最初体洗ったりシャンプーしたりして大浴場に入って温まってから気合入れて露天へ。
空気はピンと冷たくても温泉は温かい。
露天全部巡りながらガールズトークをして。
ガールズ??そこはツッコミ入れないようにな!!
で、再び気合入れて大浴場で再度温まってから出るみたいな。

1400円でこんだけ楽しめたらいいよね。
運が良ければ200円割引券配ってたりするし。
路線バス100円で駅前から出てるし。
特急代金は別だけどとりあえずの運賃は格安になったわけですよ。
行きは普通に急行に乗るので帰りだけ特急。

大体16時くらいの便を買ってから駅近くの蕎麦屋でもう一杯飲んで。
とにかくこの季節の温泉は素晴らしい。
久々に行くので超楽しみなんざんす。

あ、そうそう、帰り道は歩くんですよ。
美味しいパン屋さんとか沼津からトラックできた干物屋さんとかあってね。
お買い物したりですとか。
干物屋のババァは全然おまけしてくれませんw
売りきりたいんでしょうね。5枚でいいというのに10枚一組とか言うしw
まあ美味しいんでよいんですが。
冷凍できるし。
あとそこの瓶詰めの塩辛的な何かも美味しかったなぁ。

歩いても15分程度の道のりで景色見ながら歩くのね。
本当楽しい。

来年が待ち遠しいけど。ああ、もう年末近いんだな。
一年早いなぁ。

| ありがとう!! | 11:19 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
感謝の気持ち。
JUGEMテーマ:日記・一般
 
楽しいイベント事は仕切る誰かがいて成立する。
どんな規模であれ、主催者が存在していて参加者を楽しませようとしてくれる。
参加者は主催者、そこに準じる主催者を支える人に敬意を払う。

私は昔主催側でした。
てーかまあ、商売なので感謝とかではなくて「楽しんで金払ってくれてよし」だった。
そのなかでも命かける程の事件も山のように起きてたけど。


すっかりそんな世界と縁がなくなり。
平穏無事に人の企画を楽しむ人生になり。
気づいた。

商売ではなくやってることに対して敬意を払わない人の多さ。
キャンプにしてもホームパーティにしても。

眠いとか酔っ払ったとか途中離脱とか、別にいいんだけどもよ。
私もよくやっちゃうんですが。
だったら謝ったり感謝したり代替えで出来ることをやればいいのじゃないかと。

主催の負担を減らして感謝して皆で楽しむ。
それだけ心がけてりゃあ問題起きないよね。
「商売でない限り参加費は参加費であり、参加できる資格を得るだけの経費のみ」
| ありがとう!! | 12:41 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
レコード屋さんにはいい思い出が一杯!
JUGEMテーマ:音楽
 
元々アナログ盤収集が趣味と行っても過言じゃないほどアナログ盤を買いあさっていた。
大学生でお金もないのに、「見るだけですからー」とか言って狭い店内をグルグル回って欲しいレコードを手にとっては戻し手にとっては戻し・・・・1時間以上経過したころ、店主が声かけてきた。「で、買うの買わないの?欲しいの?それ」と訊く。欲しいけどお金持ってないと言ったら「これ超レアで市場に少ないから逃したら多分なくなっちゃうよ。委託盤だし・・・(=値引不可という意味ね)」しょんぼりして帰ろうとしたらちょっと待って、いくら持ってるの?と。1万円しかない&商品7800円。当時の私にとっては半端ない金額。しばし、店主は考えて袋に入れて金寄越せっていう。まーコレくらい背中押してくれないとやっぱダメだよなとか思いながら「あーまだ半月あるのになぁ。学食で食べるお金も足りなくなっちゃうかも」とか心では言いながら1万円渡したら「俺の気持ちな」と7800円のお釣りくれた・・・。もうこれだから個人店は!!とか感動した。家からは遠い場所だったけど、週に2回ほど顔出すようになって、そのうち、コーヒーまで出してくれるようになってね、お話するだけでも楽しくてステキな場所だったんだ。

あるときはそんなに得手ジャンルではなかったけど「ブルースを聴こう」と思って適当にジャケ買いしてカウンターに出したら「あーこれね、元の場所に戻してきて」「・・・お前には売れんてか?」とか思いながら戻したんだけど。「でー、同じアーティストで右から二番目の前のほうにあるヤツ持っておいで」・・・理由:私が選んだお皿はそのアーティストが一番ダメで不調な時代の作品にあたり、こんなの聴いたらブルース聴きたくなくなるから・・・って。良心的というかなんていうのか。

とあるコーラスグループが来日するというので「観てこい」っていう。今じゃ考えられないけど4000円だったけか。チケット。まー案の定お金がないので、諦めようかなと思ったら「営業メンバーじゃないぞ、オリジナルメンバーだぞ。一生観れないかもよ」なんて言われて。欲しいレコードをすでに数枚手にとってて買う気満々だし。うむぅーとなってたら「行かないのねー。そうかー」とか言ってレコードを袋に入れて「はい」と渡されて家に帰って中身見たらチケット1枚入ってた!!え?これ間違いじゃないの?と次の日返却に行ったら「あー、あげるよ。楽しめる人が行くべきなんだよ、行っといで」・・・泣きそうになるよね。

もう「女の子で珍しいね、ここまで入れ込んでる人って」と変わり者扱いだし。そんなところにイケイケなおねえちゃんが「すみませーん、これカッコいいですかぁ?」と訊いた。即答「買ってくれるなら何でもいいって言うよ!」うはーイヂワルだなぁとか。驚いてたら「あんな人は踊れたらいいんだからね、うちで買う必要ないよ」だって・・・。ちゃんと音やアーティストを愛してくれる人に持っててもらいたいからね、って。

まあそんなこんなでしばらくして店たたんだと風の噂に聞いた。私も東京にいたし、通えなくなっちゃったけど、無くなったのは本当に寂しかったなぁ。

でもいい思い出をたくさん戴いたことを今でも思い出してときどき感謝してる。

| ありがとう!! | 17:42 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
SPONSORED LINKS
PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
新着コメント
新着トラックバック
CHOBI
リラックマ!
MOBILE
qrcode